アキレステクノロジー

  • フラップモールドの効用・エンドコーンのこだわり
  • デッキ・船底構造へのこだわり
  • 隔膜構造について
  • アキレスボート素材へのこだわり
  • パーツへのこだわり
  • 船外機のご案内

パーツへのこだわり

  • ティアドロップ防舷材

    接触時のクッションや、走行中の水しぶき軽減の効果があります。CSM製(国産)ボートの防舷材は国産PVCモールドで非常に高い耐久性です。

  • 編み上げ椅子板

    ローボートのスタンダードモデルに採用。単純な構造で椅子板とボートを紐でガッチリとグリップします。誰にでも固定しやすい椅子板です。

  • トーイングリング

    船首のモヤイロープ取付と運搬用グリップを一体化。L字型の金具により指をはさむ心配がありません。

  • アンカーロープガイド

    アンカーを上げ降ろししやすくするためのガイド。ボート本体の擦れ防止にも役立ちます。

  • 竿掛けモールド

    竿を固定させるパーツ等の取り付けの他、多目的な使い方が可能です。

  • ベルトグリップ

    乗船者用のライフラインパーツ。CSM製(国産)では、クッション入りの柔らかいグリップ。

  • ロープガイド補強

    ロープ擦れを防ぐワイドなPVCモールド。

  • セルフベーラー

    船内に溜まった水を走行中に排出します。開放したままでも浸水を抑える逆流防止弁付き。

  • モールドスタビライザー

    ボートの横流れ防止や直進性向上に効果を発揮。ローボートや2馬力より、高速艇(9.9〜15馬力)に効果的です。独自の△構造はインフレータブルボートの擦れ防止の保護材としても活躍します。

  • スライド椅子板

    アキレスオリジナルの椅子板の裏にある固定具を本体に装着することで、走行時の上下振動を防止してはずれません。

  • PHNバルブ

    充気ロスを最小限にするエアー逆止弁を内蔵。充気時25mm / 排気時31mmの大口径を活かした素早い充気 / 排気が特長です。

  • ロバーツバルブ

    PVCボートに採用のバルブで、操作が簡単なシンプル設計です。PHNバルブに比べ空気が抜けにくい構造です。

ボートの圧力について

アキレスのボートは20kPa(200mbar)の圧力に耐えられます。それ以下の圧力で走行すると、椅子板、底板やボートに悪影響を及ぼす事があります。適正の圧力でご使用ください。