License and ship inspection

ボートと法律について

安全に安心してボートライフを楽しんでいただけるよう、インフレータブルボートと法律についてご紹介しています。
海や川にお出かけする前に、必ず読んでご理解ください。

これだけは忘れずに!!

海上での事故・遭難の際は118

ライフジャケットは常に着用する

ボートライフでは、水際でも水上でも常にライフジャケットを着用するのが基本です。法律の定めに関わらず、必ず着用しましょう。

航行時はセーフティーフラッグを装備する

航行時には海上での自船の視認性を上げるために、セーフティーフラッグを装備しましょう。
大きな船から身を守るために有効な装備です。

携帯電話を必ず携行する

携帯電話は、海上からの連絡手段として最も有効で、救助を求める場合に役に立ちます。確実に充電し、防水対策をして持って行きましょう。

オールは必ず積む

エンジンを搭載していても、オールは必ず持って行くべきです。沖でエンジンが故障した場合、オールがあれば漕いで戻ることができます。

フットポンプは常備する

気温の変化でチューブの内圧が下がった場合の補充用として常備してください。

船体の運行前点検を必ず実施ください!

船体点検

  • トランサム剥がれ

  • トランサム割れ

  • 空気漏れ

  • 底板取り付け

  • モーターマウント
    取り付け

  • ※点検についての詳細は取扱説明書に記載しています。ご使用中でも違和感を感じた際は、ただちに点検を行ってください。
  • ※PVCボートにつきましては使い方によって、3年経過頃からトランサム、その他の接着部に経年劣化による剥がれ等が生じやすくなります。各部の点検を十分に行って頂き、5年経過後は安全性確保の為に買い替えを推奨しています。CSMボートにつきましても、10年経過したボートは買い替えを推奨しています。

インフレータブルボートと法律

ライセンスフリーを除き、免許・検査が必要です。

わかりやすく言うと…

免許

インフレータブルボートに船外機を取り付けて使用する場合は、下記3種の内いずれかの小型船舶操縦免許が必要となります。

ボートの長さ

※長さ(登録長)=実寸×0.9

船舶検査(船検)

船の長さ 3メートル未満 3メートル以上
5メートル未満
費用 定期検査 11,600円 16,700円
中間検査 5,100円 8,200円

ボートの登録・免許が必要・船検が必要

長さ3m以上のボートは、たとえ船外機が2馬力以下であっても下記すべて必要です。

  1. ボートの登録
  2. 免許
  3. 船検

免許が必要・船検が不要

次の条件を全て満たす場合は、船舶検査は不要となります。

  1. 旅客の定員が3人以下(操縦士以外)
  2. 船外機の出力が3.7kW以下
  3. 湖・沼・池の他、ダム、せきなどで貯留された水域で50平方キロメートル以下の水域
    (及び告示で定める以下の水域:能取湖・屈斜路湖・風連湖・洞爺湖・小川原湖・十和田湖・浜名湖・宍道湖・中海・浦の内湾・江田島湾・羽地内海)のみを航行するもの。

免許・船検が不要(ライセンスフリー)

下記の項目すべてに該当する場合。

  1. 船の長さ(登録長)が3m未満であるもの。
  2. 推進機関の出力が1.5kW未満であること。
  3. キルスイッチ・遠心クラッチ・中立ギア・プロペラガードなど、直ちにプロペラの回転を停止することができ、プロペラによる人の身体の障害を防止する機能を有すること。

※馬力とkW表示(kW=馬力数×0.7355)

[航行区域]
船舶検査に合格したインフレータブルボートは各艇ごとに定められた航行区域内で使用できます。
アキレスボートの航行区域は以下の通りです。

  1. すべての平水区域。
  2. 次のA・Bのうち、どちらかを選択。
    A.母港(1ヶ所)、出航港(2ヶ所)から3~5海里の海域(艇種及び船外機により異なる)。
    B.任意の海岸から3海里以内の海域(一部艇種を除く)。

※5海里とした場合のボートの要件は下記になります。

  1. 5海里航行の場合は、任意の母港1ヵ所に限定されます。
  2. トランサム付き艇又はFRP複合艇であること。
  3. 船首部に波よけ布があること。
    (立会い検査時に波の打ち込みがないことが確認できれば省略可。)
  4. 主機の出力が11kW(15PS)以上であること。
  5. 気室の区画は、4区画以上であること。
  6. 満載状態における最強速力が5ノット以上であること。
    尚、詳しくは検査成績表をご確認ください。

必要法定備品

※船舶検査を受けたボートを使用する際には、必ず法定備品を積載してください。

お問い合わせ先

船舶免許について
(一財)日本船舶職員養成協会(本部)
TEL:03-3263-0301
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル
船舶検査と登録について
日本小型船舶検査機構(本部)
TEL:03-3239-0821
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル5階

CSM製&エコストロン製スペシャルセット

高嶺の花とあきらめるなかれ!アキレス自慢のハイグレードSPセット!

※スペシャルセットは数に限りがございます。無くなり次第、終了となりますのであらかじめご了承ください。

PVC製スペシャルセット

コストパフォーマンスならコレでキマリ!ボートライフを始めよう!!

※スペシャルセットは数に限りがございます。無くなり次第、終了となりますのであらかじめご了承ください。

ユーザー登録のご案内

お得な情報やイベント情報のお知らせ。
お買い上げ頂いた商品の無償修理保証が受けられるアフターサービスをご提供しています。